インターセプターチュアブル

インターセプターチュアブル/フィラリアや寄生虫駆除に効果抜群

インターセプターチュアブル犬

 

インターセプターチュアブルとは何ですか?

 

インターセプターチュアブルは犬のフィラリアや鞭虫、回虫、鉤虫、サナダ虫など体内の寄生虫を除去してくれるタブレットタイプのお薬です

 

インターセプターチュアブルは「ノバルティス」というメーカーがやってますが使用前は必ず動物病院で血液検査してから受けてくださいね!!

 

インターセプターチュアブルの主成分は何ですか?

 

 

「ミルべマイシン」を主成分とするお薬などです。

 

動物病院によっては「ミルべマイシン」を嫌がる病院もあります。きっと副作用の問題だと思います。

 

それに犬種によっては合う合わないということもありますのでいちがいにはいえません。

 

フィラリアの薬の代表的なお薬は次の通りです。

 

ミルべマイシン・・・・・@三共株式会社(ノバルティス)⇒ミルべマイシン オキシム

 

カルドメック・・・・・A田村製薬株式会社(メリアルジャパン)⇒イベルメクチン

 

モキシデック・・・・・B共立製薬株式会社⇒モキシデックチン

 

 

インターセプターチュアブルの「お薬はいつ飲ませたらいいのですか?

 

★通常は約30日の間に使用します。万が一飲み忘れた場合は、すぐに飲むようにしてください。
15日以内でしたら大丈夫です。それ以後の場合は忘れていた日が15日以上30日以内でしたらフィラリアの予防は、服用再開で維持されるので、すぐに服用してくださいね。

 

(ココがポイント)
↓ ↓ ↓ ↓
その後、通常のスケジュールで2回行ってください。
最後に飲んでから60日以上経過している場合、獣医師さんに相談してください。

 

あなたも愛犬のためにインターセプターチュアブルを使用してみてはいかがでしょうか?
ポイントはチュアブルタイプでフィラリア予防と体内寄生中駆除ができることです。

 

インターセプターチュアブル種類

 

インターセプターチュアブル種類は何があるのですか?

 

◆インターセプターチュアブルはどんな薬かといいますとチュアブルタイプのフィラリアの薬です。

 

鞭虫、回虫、鉤虫、サナダ虫などの腸の寄生虫駆除にも効果があります。

 

インターセプターチュアブルはフィラリア予防と体内寄生虫の2つの効果があるなんて皆さんは知っていました?
とにかくとってもすばらしいお薬なんです。

 

他のフィラリアはフィラリアの薬だけノミマダニにはノミマダニの薬しかありませんがインターセプターチュアブルはフィラリアと体内寄生虫の駆除の両方に効果があるんですから凄い薬です。

 

まさかサナダ虫にも効果あるというのは・・・・・人気の秘密はそこにあるのかもしれません!!

 

インターセプターチュアブル評判ですがかなりいいようですよ。

 

インターセプターチュアブル種類

 

インターセプターチュアブルは大型犬・中型犬・小型犬の3種類あります。

 

●インターセプターチュアブル小型犬・・・・・体重4kg〜11kgまでの小型犬用です。

 

●主な主成分はミルべマイシンです。

 

●フィラリア症、鞭虫、回虫、鉤虫、サナダ虫などの体内の寄生虫に効果があります。

 

●30日内(1ヶ月に1度間隔で服用します。)もし忘れた場合15日以内でしたらすぐに服用してください。
15日以上30日以内でしたらすぐに服用してください。

 

そして通常の服用に戻ってくださいね。最後の日から60日以上経っている場合は獣医師と相談してください。

 

●インターセプターチュアブル中型犬・・・・・体重11kg〜22kgまでの中型犬用です。

 

●インターセプターチュアブル大型犬・・・・・体重22kg〜45kgまでの大型犬用です。

 

☆インターセプターチュアブル中型犬・大型犬も小型犬同様です。

 

皆さんもインターセプターチュアブルは海外でも人気の高い商品です。日本でも特に最近口コミで話題になっています。

 

インターセプターチュアブル中型犬用

 

インターセプターチュアブル中型犬について

 

インターセプターチュアブルとは何ですか?

 

●インターセプターチュアブルはフィラリア症の薬ともう一つ体内駆除にもっとも優れているお薬です。

 

ではどんな効果があるお薬ですか?

 

回虫、鉤虫、さなだ虫、鞭中などの腸の寄生虫にとっても効果のあるタブレット式のお薬です。

 

最近では口コミでちょっと話題になっていますがフィラリアと体内駆除ができるのはインターセプターチュアブルだけではないでしょうか・・・・

 

●インターセプターチュアブルはチュアブルになっています。ワンちゃんにとっては食べやすくなっているので経口薬の苦手なワンちゃんはいいかもしれませんね!!

 

主成分は何でしょうか?

 

●おもな主成分はミルべマイシンです。

 

インターセプターチュアブル中型犬の体重何sから何sまでですか?

 

●インターセプター中型犬の体重は11kg〜22kgまでです。

 

インターセプターチユアブルのお薬の飲み方は?

 

●インターセプターチュアブルの服用方法は1ヶ月に一度30日の間で使用してください。

 

万が一30日を過ぎて15日以内でしたらただちにすぐ服用してください。

 

最後に薬を飲んだ日から60日を過ぎている場合は獣医師と相談の上服用してください。

 

インターセプターチュアブル口コミ

 

●すこやかな愛犬の可愛い顔を見ると安らぎを覚えます。
私どもの家庭では愛犬は家族の一員として健康に気を遣っています。
インターセプターチュアブルを使用してから犬の腸の調子がよくなってきました。
(健康ママさん)

 

 

●フィラリア症と体内寄生虫駆除が同時にできるなんて本当に助かります。
めんどくさがり屋な私には一石二鳥なのでよかったです。
それにさなだ虫にも効果があるなんてビックリ!!ありがとうございます。
(カバリンさん)

 

インターセプターチュアブルは上記の口コミのように皆さんから支持されています。
それぞれのワンちゃんによって異なりますがフィラリアの薬も寄生虫駆除も家族が早目の対応と処置が必要です。
インターセプターチュアブルはそんなあなたの味方です。

 

インターセプターチュアブル小型犬用

 

インターセプターチュアブルの小型犬用はどんなお薬ですか?

 

インターセプターチュアブ小型犬用はフィラリア症と寄生虫駆除に効果的なお薬です。

 

特に寄生虫駆除では回虫、鉤虫、鞭中、サナダムシなどの腸に効果のお薬でタブレット式になっています。

 

主成分はどんなお薬でしょうか?

 

主な主成分はミルべマイシンオキシムですがこの薬は一般的にはフィラリアの薬ではほとんど使用されています。

 

副作用はほとんどなく安全なお薬だといわれてます。

 

それでもコリー犬、またはコリー犬に似た犬種はその他の犬とくらべて安全にちょっと不安があるためこの犬種に対しては獣医さんに相談してくださいね!!

 

インターセプターチュアブル小型犬用の使用方法

 

インターセプターチュアブル小型犬用は体重4kg〜11kgまでのワンちゃんが飲むお薬です。

 

ご使用方法・・・・・通常は1ヶ月に1回、1錠を投与します。1ヶ月の間隔で投与してください。

 

●もし飲み忘れた場合はどうしたらいいのでしょうか?

 

15日以内でしたらすぐに服用してください。その後は通常の予定どおりにして大丈夫です。

 

15日以上30日以内でしたら服用再開で維持されるのですぐ服用してください。

 

30日以上経過してしまった場合はかかりつけの獣医師と相談して決めてください。

 

 

最近は室内犬を飼っている方が多くなってきているため犬の小型犬、超小型犬をの利用が多くなってきました。インターセプター小型犬用はそんなあなたの強い味方です。
あなたもインターセプター小型犬用を使用してみましょう〜

 

インターセプターチュアブル超小型犬用

 

インターセプターチュアブル超小型犬用

 

インターセプターチュアブルの特徴は・・・

最近、家のワンちゃんは食欲がなく妙に元気がないなと思ったらお腹に寄生虫がいたのです。
これにはとってもびっくりしました。

 

すぐにネットで調べたら体内寄生駆除にはインターセプターチュアブルが効果があると書いてあったのですぐに輸入業者で購入しました。
個人の輸入業者は比較的に親切で安いとの評判だったのでもし買うんだったら絶対に個人輸入業者で買おうと思いました。

 

今はネットでは調べればどこがいいかすぐにわかるので本当に助かります。
インタセプターチュアブルの良い所はフィラリア症と体内寄生虫駆除が両方一度にできるのですばらしいです。

 

使用方法は30日に1度(1カ月の間に)服用してくださいね。

 

もしお薬を飲み忘れた場合は15日以内でしたらすぐに服用すれば大丈夫です。
そしてそのままいつもの通りに服用し続けてください。

 

15日から30日の場合は服用再開が維持されるのでそのまま継続してください。
その場合は2カ月間続けてくださいね。

 

30日以上経過した場合は自分で判断をしないで獣医師と相談してください。

 

インターセプターチュアブル小型犬用はどんなお薬ですか?

 

インターセプターチュアブル小型犬用はフィラリア症はもちろんのこと体内寄生駆除にも効果の高いお薬です。
海外でも定評のあるフィラリア症予防のチュアブルタイプです。

 

 

ここが一番のポイントです!!

 

●チュアブルタイプのお薬なので経口薬の苦手なワンちゃんも食べやすいとの評判です。

 

●犬のフィラリア症、回虫、鉤虫、サナダ虫、鞭虫(ウイップワーム)などの腸の幼生虫に効果のあるタブレットのお薬です。

 

●主成分はミルべマイシンです。

 

●超小型犬用は4kgまでです。

 

 

インターセプターチュアブルを使用してよかったとのお客様の声が非常に多かったです。
やはり個人輸入業者で購入した方が一般の動物病院よりはるかに安いとのことです。

 

「お値段もお安く購入できました」とのお客様の声が多かったです。
いっぺんにフィラリア症予防と体内寄生虫駆除ができるというのもお客様の声では一番でした。

 

ノバルティスインターセプターチュアブル

 

ノバルティスインターセプターチュアブルとは何ですか?

 

「ノバルティスインターセプターチュアブル」とは何ですか?といわれる人がいますがこれって2つの意味があるんですよね。

 

一つは「ノバルティス」もう一つはインターセプターチュアブル」といいいます。

 

「ノバルティス」はメーカーの名前です。ようするにブランドの名前といってもいいでしょう。

 

「ノバルティスインターセプターチュアブル」

 

只今タイムセール中なのでお買い得になっています。

 

かなりお安くなっていますのお早めにお買い上げくださいね。

 

例えば「インターセプターチュアブル中型犬」を見てみましょう。

 

「ノバルティスインターセプターチュアブル」は通常でも

 

1箱あたり¥6,780 2箱あたり¥13,200と(1箱あたり¥6,600)になります。3箱あたり¥19,500(1箱あたり¥6,500)

 

4箱あたり¥25,600(1箱あたり¥6,400)になります。

 

1個よりは2個、2個というよりは3個とやはりまとめ買いがお得のようです。

 

一番人気は4箱あたり¥25,600(1箱あたり¥6,400)がよく売れていますよ。

 

★海外でも定評のある「インターセプターチュアブル」はフィラリア症予防のチュアブルタイプのお薬です。

 

回虫、サナダ虫、鞭中、などの寄生虫にも効果があります。

 

フィラリア予防の効果もあり、体内寄生虫予防にも効果あるという二通りの役割があります。

 

飼い主さんは「インターセプターチュアブル」をお使いになる前にフィラリアの検査をしましょう。

 

インターセプター犬ノバルティス

 

インターセプターチュアブルとノバルティス社と関係は?

 

インターセプターチュアブルとノバルティス社の関係ってそれは・・・・・

 

「インターセプターチュアブル」を開発した会社がノバルティス社ということです。

 

最近「インターセプターチュアブル」が人気がでてきて少しづつ売れているということですが本当なのでしょうか?

 

実はそうなんです!!

 

人気の理由は・・・

 

フィラリア症予防と寄生虫駆除が両方できるのでよいとされているんです。

 

★インターセプターはどんなお薬ですか

 

インターセプターチュアブルはノバルティス社によって作られたフィラリアの薬です。

 

主成分は「ミルべマイシン」です。

 

インターセプターチュアブルの最大のポイントはフィラリア予防と回虫、鉤虫、サナダ虫、鞭虫(ウィップワーム)などの腸の寄生虫にもとっても効果があります。

 

何がいいかといいますと海外でもかなり定評のある「インターセプター」ですが飼い主さんに言わせるとチュアブルタイプになっているので投与しやすいということです。

 

★インターセプターチュアブルの種類はどんなのがありますか?

 

@超小型犬用4s未満

 

A小型犬用4kg〜11kg

 

B中型犬用11kg〜22kg

 

C大型犬用22kg以上〜45kg未満

 

●こちらは4種類あります。
さてこの中でもっとも売り上げのいいのはどれでしょうか?

 

★★「インタセプターチュアブル小型犬用」です。★★

 

2番目に人気のある商品は「インターセプターチュアブル中型犬用」です。

 

ここでお客様の声インタビュー!!

 

友人のみゆきちゃんが小型犬のトイプードルを飼っているのですが「インターセプターチュアブル小型犬用」を使用してみました。

 

話を聞いてみると家のワンちゃんは「インタセプターチュアブル小型犬用」を美味しそうに食べました。

 

嫌がるそぶりも見せずに投与できたのでとっても助かりました。とにかく超簡単に投与できるのがいいですね!!

 

インターセプターチュアブル犬副作用

 

インターセプターチュアブル犬副作用は本当にあるの?

 

 

インターセプターチュアブルはフィラリア予防では絶大なる人気があります。

 

でもちょっと気になるのが副作用のことです。

 

インターセプターチュアブルの副作用の報告は見られず安全性の高いお薬ですがこのような場合もあります。

 

インターセプター中型犬用チュアブルは75種の事なる犬種に使用しており、いろんな犬種に使用することができます。

 

(この使用に対して)
妊娠中や授乳中のメスや子犬も含まれております。

 

すべての繁殖段階で高い安全性がありますが副作用として一時的に軽度のショック症状があると言われています。

 

万が一このような症状が見られた場合は速やかに獣医師に診断をしなけらばなりません。

 

インターセプターチュアブル中型犬、インターセプターチュアブル大型犬、インターセプター小型犬、インターセプターチュアブル超小型犬の4種類あります。

 

中でもインターセプターチュアブル中型犬が一番の人気でフィラリア予防と回虫、鞭虫、サナダ虫などの駆除に効果的です。

 

効き目長持ちで海外でも定評のあるフィラリア症予防薬で(チュアブルタイプのお薬です)

 

インターセプターチュアブルはどんな効果がありますか?

 

ポイントはフィラリア症予防と寄生虫駆除の両方が可能なお薬です。

 

インターセプターチュアブルの使用方法のコツを教えてください。

 

いつも食べるえさにインターセプターチュアブルを混ぜて与えてください。

 

そのまま食べさせると嫌がる犬もいますので上記の方法で投与するといいかもしれません!!

 

インターセプターチュアブルの主成分はミルべマイシンです。

 

体重は中型犬だと11kg〜22kgくらいです。

 

インターセプターチュアブルの飲ませ方

 

インターセプターチュアブルは通常ですと1ヶ月(30日)に1度投与します。

 

もし万が一服用を忘れても15日以内でしたらすぐに服用すれば大丈夫です。

 

忘れていた期間が15日以上30日以内でだったらこれも服用再開は大丈夫です。

 

すぐに服用します!!その後は通常通りの1ヶ月に1回投与しましょう〜

 

インターセピターチュアブルの使用方法はお分かりになりましたか?

 

インターセプターチュアブルは只今人気爆発です!!あなたもインターセプターチュアブルを使用してみょう〜

 

ホーム RSS購読 サイトマップ