インターセプターチュアブル

インターセプターチュアブル飲ませ方

インターセプターチュアブル飲ませ方

 

インターセプターチュアブルはどんなお薬ですか?

 

インターセプターチュアブルは海外でも定評のあるチュアブルタイプのお薬です。

 

一つ目はインターセプターチュアブルはフィラリア症予防のお薬です。

 

二番目は体内寄生虫駆除のお薬です。特にサナダムシ、回虫、鉤虫、鞭中(ウィップワーム)などの腸の寄生中もかなり効果があります。

 

ココでのポイント

 

フィラリア症、体内寄生虫駆除のタブレットのお薬なので経口薬の苦手なワンちゃんもチュアブルタイプになっているので食べやすいです。

 

主成分はミルべマイシンです。

 

ミルべマイシンの実験においてコリー犬及びその血統の犬種などは安全性が少し心配です。(安全域が狭い)もし心配なようでしたら獣医師と相談してください。

 

危険性はほとんどないと報告がありますが万が一のためにかかりつけの獣医師さんと相談して決めましょう!!

 

インターセプターチュアブルの飲ませ方

 

通常は1ヶ月(30日)に一度、1錠を服用します。

 

1ヶ月(30日間)で1錠なのでもし飲み忘れた場合はその時点ですぐに服用するようにしましょう。

 

飲み忘れが15日以内でしたら大丈夫です。その後通常通りに飲ませてください。

 

15日以上30日以内でしたらすぐに服用してください。服用再開が維持されるので大丈夫です。

 

60日以上経過している場合はかかりつけの獣医師と相談して決めてくださいね。

 

インターセプターチュアブルはフィラリア症と体内寄生駆除が同時にできるのがいいですね!!

 

あなたもフィラリア予防を早目に対策をして愛犬をフィラリアから守りましょう〜

 

フィラリアは恐ろしい病気です。飼い主さんはそろそろ早目の対策が必要です。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ